地球を救うために、まずは泣く!マイケル・ジャクソンと安冨歩さんからのヒント

地球を救うために、まずは泣く!マイケル・ジャクソンと安冨歩さんからのヒント

逗子海岸 なちゅらる宇宙人 富士山 空 宇宙 海 波

ある日の逗子海岸 (c)Keiko Kaneda

日々のニュースで知る、各地でおきている現代社会の暴走。

なんで、こんなおかしいことになっちゃうの?

例えば、こんなニュース。
福島県で発生した除染土、再利用に向けて政府が説明!「公共工事や農地で再生利用する」

福島県で発生した除染土、再利用に向けて政府が説明!「公共工事や農地で再生利用する」

わざわざ除いた意味ないや~ん!
大地が、水が汚染されてしまう。

安全ですっていう政府のいうことなんて、あんな改ざんだらけの組織をどうやって信じるの~?

このブログを読んでいる皆さんの中には、こういった自然や弱い立場の人たちが傷つけられていくニュースを見聞きして、やりきれない思いになっている方も多いのではないでしょうか。

「しんどいから目をつぶろう」

「感じないようにしよう」

そんな気持ちになる人がいるのも、わかります。

ずっと、自分の周りの綺麗なもの、楽しいものだけを見ていられたら、どんなに楽か。

でも、それだけになっちゃうと、それこそ、クレイジーなえらいさん方の思う壺なんですよね。庶民がなるべく関心なくいてもらったほうが、好き勝手できる。

少し前に、こんな記事をかきました。

「怒っちゃいけないと思ってた」宇宙好きさんほど、ネムネムスピリチュアルに要注意!

「怒っちゃいけないと思ってた」宇宙好きさんほど、ネムネムスピリチュアルに要注意!

こんなひどい時代の地球だからこそ、皆さんは行動するために生まれてきた。だから、キラキラ系のスピリチュアルに癒しを求めて終わりではなく、怒るべき時には怒って、行動しようということをかいています。

「行動?」

「でも、どうやって?」

そんな皆さんのためにヒントとなるものを見つけたら、紹介していきたいと思っています。

今日、マイケル・ジャクソンのある曲の動画を探していて、ふと見つけたこちらの動画

悲しいことに、まずは泣けるようにと言ってます。

【2015お台場でBeat It!! MJ A-Live!スペシャルゲストライブ】

登壇しているのは女性装の東大教授として有名な安冨歩さん。「どうして優秀な人たちが、みんなで地球を壊すようなバカなことをするのか」という研究をされています。

安冨歩 著作 マイケル・ジャクソンの思想

安冨歩さんの著作『マイケル・ジャクソンの思想』

この動画では、
「今はまだ、大半の人が、感覚麻痺のまま知らんぷりして社会を動かしている状態。人々が(感覚を取り戻し、痛みを感じれるようになり)一斉に泣いた時に世界は変わる」ということを伝えてくださっています。

安冨さんの言葉の一部を書き出しますね。

(マイケル・ジャクソンの曲 Cry  からの解釈)

一緒にその心からの痛みを感じたときに、涙を流すということができれば、それは世界が変わり始める。

なぜ世界が変わるのかというと、私たちは勿論一人一人ではですね、世界を変える力を持っていません。

しかしですね、私たち自身が世界の一部なんですね。

だから私たち自身が、私たち自身の魂を回復するっていうことが、世界を変えるための最も有効な方法なんです。

私たちが心をですね、かさぶたを作り出して、Smoothに作動する機械になっていると、社会はそのまま作動し続けて、地球は崩壊します。

地球は破壊されてしまいます。

それを止める方法は、その作動を止めることではなくて、その作動を破壊しようとすることではなくて、自分自身という世界の一部を回復させることが、世界を癒すことであるし、そうすることが、子ども達に対する暴力をですね、押し留める唯一の方法なんです。

2015お台場でBeat It!! MJ A-Live!スペシャルゲストライブ 安冨歩さんの講演より。

イベントの主催、撮影は、TtMJ関東という、日本で一番大きなマイケル・ジャクソンのトリビュートチームです。

 

 

マイケルと安冨歩さんの魂レベルのコラボレーションで、私たちに大切なヒントをいただいているように感じます。

(なお、ここで言われている「子ども達に対する暴力」というのは、虐待をうけた子どもたちだけでなく、純粋でいられる時間を奪われてしまっている子ども、感じることや考えることをとりあげられてしまう子ども、個性を虐げられ、やりたくもない競争をさせられてしまう子どもといった、心の暴力も含みます。)

私たちは世界の一部

「だれかすごい人、がんばってよ」なんて言ってらんないですね。

少し話は変わりますが、昨夜、清明の日は、新しい宇宙Loveプロジェクト(私が運営するインターネット講座)になって初めてのグループスカイプだったのですが、

ちょうど、「もう、とんでもないくらい、丸一日かけるくらいの覚悟で泣いたあとは、すごい奇跡がおきるよ〜」って話をしていました。

そういう時間を持つための、実体験をもとにした教材をオリジナルで作成し、配信しているんですが、男性メンバーの一人が朝の通勤電車で読んじゃって、もう、泣きそうになっちゃって、いったん中止したのだそうです。

また時間を作り直してやってみますね…  とおっしゃっていたのですが、それくらい深く入れて本当に良かったと思いました。

というのも、私の場合は、丸一日かけて、ただただ純粋に泣いたあと、社会的な行動力が増したんです。

これは、人によっては、人間関係や愛情面でつかえたものがうまくいったりする場合もあります。

泣く時のポイントは、自分自身にカッコつけないこと

ちょっと時間を作って、日常の中のつらいこと、過去にあったつらいこと、そして、社会や地球を思って泣けること。

スルーしないで、しっかり感じたあと、その数日後に新しいインスピレーションが舞い降り、ぶれない行動力が湧き上がります。

こちらは佐藤あずささん(八王子市議)のスピーチ動画。

19歳の時に初めて上京して、路上生活者を新宿で見て、格差や貧困をどうやったらなくせるんだろうか…と考え、政治家になろうと決意したと、動画の中でとてもはっきりとした口調で伝えています。

彼女は感覚を鈍らせないで、しっかり感じたんですね。

見て見ぬふりをしないで、しっかり感じて泣けたとき、新しい考えがわいてきた…

それは、初めて「誰にとっても無難ではない記事」に、いいねをする勇気かもしれませんし、小さな頃に憧れていたけどやれなかったことを、いま、やってみることかもしれません。

最初の一歩を踏み出す前に、「だからこれでどうなるんだ?」って思うかもしれません。でも、それは考えなくていいことなんです。

なぜなら、最初の一歩のあとに、二歩目の新しいアイデアがやってくるから。
または、思ってもみない出来事がむこうからやってきます。

泣きましょう。
(^^)

安冨さんが公演中に紹介していた、「マイケル・ジャクソンのミュージックビデオなのに、マイケルが一切現れない」Cry はこちらです。

 

なちゅらる宇宙人(屋号) 金田くりん慶子

安冨歩 なちゅらる宇宙人 金田くりん慶子 ライブペインティング

 

 

 

 

メールはこちらをクリック
電話:090-8292-1917

宇宙船コンタクトについてもっと知りたい人は→こちら

桜の花びら UFO 宇宙船 さくら 石垣島 宇宙人 CE5

 

2013年石垣島の宇宙船

 

 

宇宙Loveプロジェクト

宇宙Loveプロジェクト みんなで なちゅらる宇宙人 インターネット講座 宇宙と仲良くなる 宇宙船 UFO

 

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

コメントを残す